エイズ検査は自宅でできる|性病の感染を防げる!

医師

病院で診てもらう

病院

性病の症状があるという方は、対応している病院に行った方が良いでしょう。対応している病院であれば性病検査を受けることができ、すぐに調べてもらえます。また、検査を受けたその日に結果を知ることができます。

More...

検査を受ける

看護師

東京では、性病検査が受けられる医療機関が多くあります。また、保健所でも受けることができます。陰部の痒みや痛みなどの症状があれば、感染を防ぐために早めに検査を受けておいた方が良いでしょう。

More...

検査キットを使う

注射

エイズは、後天性免疫不全症候群と呼ばれています。この病気は、HIVに感染することによって引き起こしてしまう病気です。人間の体内にHIVが増えてしまうと体を守る免疫細胞がどんどん減ってしまい、様々な病気を発症しやすくなります。代表的な病気が23個決められており、1個以上発症してしまうとエイズになっているといえます。この病気に感染していてもほとんどの方が気づくことはありません。初期であれば、発熱や頭痛を引き起こす方もいますが、風邪と思われている方も多いでしょう。感染しているか知るには、エイズ検査を受けなくてはなりません。検査でエイズに感染しているということが分かっても、完全に治すことはできません。ですが、治療方法や薬が進歩しているので、治療を受け続けていれば、たとえ発症したとしても、重度になることはなくHIVに感染している状態に戻すことができるでしょう。

エイズ検査は保健所や病院で受けることができます。また、自宅でも調べることができます。自宅で調べる方法としては、エイズ検査キットを使うことです。検査キットは、取り扱いのあるところに申し込みや電話をすることで、取り寄せることができます。自分で採血したらエイズ検査キットを専門検査所に返送して、調べてもらえます。結果は、電話やネット、手紙などで知ることができるでしょう。ネットであれば、自宅にいる家族に気づかれることはありません。保健所や病院などのように、わざわざ足を運ぶ必要がありません。エイズ検査キットは自宅で気軽に調べることができます。

匿名で受けられる

病室

保健所では、HIV検査を行っています。病院などの医療機関とは異なり、匿名で受けることができます。そのため、検査を受けても他の患者さんや担当の人に名前がばれることはありません。

More...